バス利用者さまのデータをすかさずキャッチ! 「属性データカメラ」


「うちのバスは、どんなひとに利用していただいているのだろう」。地域によって、男性が多いのか女性が多いのか。若者が多いのか年配者が多いのか。属性データカメラを使えば、そのようなデータを取って把握でき、マーケティング戦略に活かすことが可能です。


バス事業者さまの問題

  • 路線やダイヤを見直すときに、社内データ以外にも活用したいがデータがない
  • バスが走る地域ごとのマーケティング戦略が立てられない

これで解決!

  • 年齢、性別、国籍データなどを把握することができる。
  • どこで乗ってどこで降りたかがわかる。
  • OD 表を作成することができる。
It's only fair to share...
Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

今日のバス

  1. 方向幕の面白い活用方法

    東海バス様が静岡ディスティネーションキャンペーンの情報発信を 方向幕で行っています。(6月いっ…

AI・サイネージ

  1. 気軽に聞ける窓口あればいいのに。バス利用者さまや観光者さまは気軽に問い合わせできる窓口を探してい…
  2. バス停設置型デジタルモニター「サイネージ」のアップグレードバージョン。バスの行き先や系統を色…
  3. バス利用者さまの疑問をその場で解決できるデジタルモニター。スマホを利用しない年配の方でも、バ…

このサイトをシェア

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

観光+交通

ページ上部へ戻る