”真の利用者ニーズをつかまえ地方バスの隠れた需要を掘り起こす” 三重県東員町 /北…

”真の利用者ニーズをつかまえ地方バスの隠れた需要を掘り起こす” 三重県東員町 /北海道夕張市 の取り組みを自治体通信様に掲載いただきました。詳細はこちらから↓

真の利用者ニーズをつかまえ地方バスの隠れた需要を掘り起こす


——-
財政事情が厳しさを増し、人口減少が進むなか、地域の公共交通網をいかに維持・存続させていくか。いまや多くの自治体に共通した社会課題といえよう。そうしたなか、東員町(三重県)では、県と一体となって新たなシステムを導入し、ICTの力でコミュニティバスの利便性向上を図り、利用者増加に効果を上げている。
https://www.unitrand.co.jp/
#bus #公共交通

It's only fair to share...
Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

今日のバス

  1. ヘルシンキの交通

    交通に関連する事業者だけではなく、MaaS(Mobility as a Service)という言葉は…

AI・サイネージ

  1. Thumbnail
    https://www.youtube.com/embed/UgQLun3ErjA …
  2. 気軽に聞ける窓口あればいいのに。バス利用者さまや観光者さまは気軽に問い合わせできる窓口を探してい…
  3. バス停設置型デジタルモニター「サイネージ」のアップグレードバージョン。バスの行き先や系統を色…
  4. バス利用者さまの疑問をその場で解決できるデジタルモニター。スマホを利用しない年配の方でも、バ…

このサイトをシェア

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn
ページ上部へ戻る