カテゴリー:今日のバス

  • ヘルシンキの交通

    交通に関連する事業者だけではなく、MaaS(Mobility as a Service)という言葉は既に定着しつつある言葉だなと感じています。 Maa…
    Share on Facebook Share on Google+ Tweet about this on Twitter Share on LinkedIn
  • ”真の利用者ニーズをつかまえ地方バスの隠れた需要を掘り起こす” 三重県東員町 /北…

    ”真の利用者ニーズをつかまえ地方バスの隠れた需要を掘り起こす” 三重県東員町 /北海道夕張市 の取り組みを自治体通信様に掲載いただきました。詳細はこち…
    Share on Facebook Share on Google+ Tweet about this on Twitter Share on LinkedIn
  • 姫路のバスターミナル

    はじめての姫路駅ですが、バスターミナルにはサイネージが多数設置されています。インバウンド向けの表示ボードも隣接されております。 少しでも地元の皆さまだ…
    Share on Facebook Share on Google+ Tweet about this on Twitter Share on LinkedIn
  • 公共交通マーケティング研究会(帯広)に参加しました。

    本日は、 公共交通マーケティング研究会に参加しています。 「十勝は黄色いバスだけではない!」という強烈なメッセージから北海道拓殖バス様のお話が始まり…
    Share on Facebook Share on Google+ Tweet about this on Twitter Share on LinkedIn
  • 方向幕の面白い活用方法

    東海バス様が静岡ディスティネーションキャンペーンの情報発信を 方向幕で行っています。(6月いっぱいだそうです。) 「回送」表示の際に運転手…
    Share on Facebook Share on Google+ Tweet about this on Twitter Share on LinkedIn
  • 釧路市へ行きました

    北海道釧路駅バスターミナルでユニークな路線表示がありました。 一般的に利用者はバス上部の方向幕の路線番号と系統名を確認し乗車しますが ここ、釧…
    Share on Facebook Share on Google+ Tweet about this on Twitter Share on LinkedIn
  • 北海道恵庭市ではエコノミ―バス(通称ecoバス)として6台の車両で市民の足として運行さ…

    北海道恵庭市ではエコノミ―バス(通称ecoバス)として6台の車両で市民の足として運行されております。 4ヶ所の待合所にはecoバスの位置情報を表…
    Share on Facebook Share on Google+ Tweet about this on Twitter Share on LinkedIn
  • 高速乗合バス 帯広行き

    本日は札幌から帯広行きの高速乗合バスに乗車しました。北海道も高速網が整備されてきたので、帯広への移動はバスという選択肢も増えてきましたね。バス…
    Share on Facebook Share on Google+ Tweet about this on Twitter Share on LinkedIn
  • ペナン視察

    2008年に世界遺産に登録されたペナン島ジョージタウンを走行するバス会社へ訪問。社屋もバスもさらに車庫までも整理整頓され素晴らしい運用をされています。…
    Share on Facebook Share on Google+ Tweet about this on Twitter Share on LinkedIn
  • 日本最東端のバス路線

    日本最東端をカバーしている根室交通様の納沙布岬行き路線バスです。 冬の運行は大変だったと想像できますが、雪解けもかなり進みモノトーンの…
    Share on Facebook Share on Google+ Tweet about this on Twitter Share on LinkedIn

今日のバス

  1. ヘルシンキの交通

みんなの写真館

このサイトをシェア

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

観光+交通

ページ上部へ戻る